day by day special

日々是愚食

愚かなまでの自らの食への楽しみ
手間も時間もコストも惜しまず情熱だけで
美味しいものめがけて愚直に突っ走ります

ぐ【愚】 の意味  出典:デジタル大辞泉
[名・形動]おろかなこと。ばかげたこと。また、そのさま。「愚を犯す」「愚な男」
[代]一人称の人代名詞。自分のことをへりくだっていう語。

柳橋市場から旬の魚をお値打ちに
石臼挽信州蕎麦粉使った十割そば

売り切れ御免!週初めは激安価格で旬の海の幸が味わえるびっくりスペシャルデイズです。なにが出てくるかは柳橋市場しだいのお楽しみ。お値打ちなのは当たり前、ちょっと珍しいとか、食べたい、食べてみたいという美味しいものを心がけて買出しに出かけています。

そば本来の香りと食感、甘みを味わっていただくため二種類の国産蕎麦粉をお店でブレンド。丁寧に水回ししながらお蕎麦を打っています。そばつゆもしっかりと出汁をきかせた自家製の辛つゆです。数量限定でお出ししています。どうぞ一度ご賞味ください。

豚骨と鶏ガラの無化調濃厚スープ

部位ごとに味わうタンの美味しさ

豚骨エキスをしっかり引き出すため丸骨、ロース骨などを8時間以上かけて炊き上げ、合わせる鶏ガラもすべて溶け込むほど煮込んだスープに自家製のかえしを加えた無化調スープが決め手です。丁寧に仕込んだ焼豚、味玉をのせて濃厚ながらすっきりとした味わい深いラーメンに仕上げています。

一本買いのタン先カット済みタンを一番柔らかい脂ののったタン元は厚切りステーキに、柔らかく風味の良いタン中は仙台風の塩焼きに、そしてタン下は赤ワインとブラウンソースでじっくり煮込んでとろとろにとそれぞれの旨みをたっぷり味わっていただけるように調理しています。